ゼロ戦が再び日本の空を飛んだ!(海外の反応)

000

「零戦里帰りプロジェクト」を進めるゼロエンタープライズ・ジャパンは27日、零式艦上戦闘機(零戦)のテスト飛行を海上自衛隊鹿屋航空基地で行った。操
縦桿(かん)を握ったのは、米国で零戦操縦のライセンスを持つスキップ・ホルム氏(72)。機体は、爆音を響かせ天高く舞い上がり、再び日本の大空でその
雄姿を見せた。時事通信

海外の反応をまとめました。


続きを読む

ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です