韓国人「福島の川で致命的放射性物質「セシウムボール」が発見される!」 韓国の反応

 韓国の反応 

[インサイト]原発爆発事故が発生した日本の福島の川で、致命的放射性物質のセシウム粒子が発見された。

20日、YTNニュースによると、2011年原発爆発当時大量に放出されたセシウム粒子を追跡している東京大学研究チームが最近、福島県北部の川で初めて「セシウムボール」を発見した。

関連投稿:
【韓国経済】日韓放射能水産物紛争‥福島産水産物問題は日本側の勝利で終わるのだろう‥ 韓国反応
韓国人「日本で世界初のセシウム海水浴場が海開き‥」福島原発付近の海水浴場が開場 韓国反応
韓国人「放射能エビを輸入禁止にしろ!」福島の発電所の水で養殖したエビを韓国など近隣の国に輸出したり、国内外の訪問客を増やす計画」 韓国反応

セシウムボール

小さいが、状況によっては肉眼でも見えるこの粒々は、丸い模様なので「セシウムボール」と呼ばれる。

セシウムは気体の形で空気中にたくさん飛んでいったが、原発から半径5kmの中には依然として固体の形のセシウムボールが残っている。

核分裂の過程で生成される放射性物質のセシウムは、一定量以上にさらされた場合は、不妊とガンを誘発するほど致命的だ。

続きを読む

ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です