韓国人「日本は理解出来ない国」STAP細胞操作の美人細胞学者、小保方晴子氏がグラビアデビューの衝撃! 韓国の反応

 韓国の反応 

万能細胞「STAP」操作の騒動で、世界を驚かせた日本細胞生物学者小保方晴子(35)が突然グラビアモデルでデビュー、議論が起きている。

小保方晴子

日本芸能メディア「アサジョ」は、最近の記事を通じて小保方晴子が有名女性誌を通じて、グラビアモデルデビューを果たしたと伝えた。

2年前STAP細胞論文捏造騒ぎの心境を盛り込んだ本を出した小保方晴子は、相次ぐ批判に耐え切れず、姿を消した。 彼女が出した本も深刻な販売不振を経験した。

そうした小保方晴子は先月末、論文捏造騒ぎに悔しい部分があるという日記形式の本を再び出版した。 さらに、女性誌を通じてグラビアモデルでデビュー、人々を驚かせた。

続きを読む

ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です