大谷翔平が初の7番DHで4打数2安打1得点の活躍!(海外の反応)

hr

 エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、敵地ロイヤルズ戦に今季初めて「7番・DH」で出場し、4打数2安打1得点と活躍した。2回に自身メジャー初の二塁打を放ち、スタメン出場では7試合連続安打を記録すると、1点を追う8回に中前打も記録して今季3度目のマルチ安打。その後、味方の犠飛で決勝のホームを踏み、エンゼルスは5-4で勝利。6連勝で12勝3敗と地区首位を快走している。以下略(フルカウント)

海外の反応をまとめました。

続きを読む

ランキングにご協力お願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です